アメーバブログの広告が進化して、なかなかの存在感

公開日: : WEBサイト運営

無料ブログサービスのデメリットとは?

メディアライトでは、アメブロやFC2などのブログサービスを使用するより、自社サイトでブログを構築することを推奨しています。

大手ブログサービスを利用すると、例えば大量のアクセスが来てもサーバーが落ちるリスクが少なく、サーバーコストもかからないといったメリットもあるのですが、ビジネスや個人のブランディングなどに活用するには、色々と問題があります。

そのひとつが、画面上に出現する広告。
無料サービスゆえの義務のようなものですが、最近アメーバブログの広告が更に進化。デラックスになっているようです。

画面上に目立つ広告

2014080601

先日、検索から閲覧した某ブログでは、TOPページに大きな企業広告が入っていました。
いつも出るわけではないようですが、なかなかインパクトがあります。

2014080602

さらに驚いたのが、スマホでの広告。
バナーではなく、プカプカと画面上を浮いて、クリックを促す感じになっています。

2014080603

スクロールすると、広告も移動します。
なかなか落ち着かない感じです。

2014080604

デザインも凝った感じです。
「いたずら完了」とか言われると、ちょっとイライラしますね。

広告への印象の変化と、無料サービスのリスク

この広告、ミスクリックすることはあっても、ユーザーとしてはよほど興味のあるものでないと、ネガティブな印象を受けるのではないかと懸念します。近年のユーザーは、広告的なものに嫌悪感が強くなっていて、広告の多さでサービスの利用をやめてしまうことも少なくありません。

スパムメール、広告バナーはもちろん、[PR]と明記されている記事広告であっても、内容いかんによってはかなり嫌われるようです。我々は買い物は好きなはずですが、無理に買わされてしまいそうになるのは、不愉快なのかもしれません。

ブログサービスに限らず、無料サービスには無料である理由があるもの。
広告はその一例で、利用者としては拒否できない部分でもあります。とはいえ、ユーザーが不快になるような広告は避けたいので、そのあたりのコントロールのできない無料ブログの利用は控えたほうが良いのではないかと思います。

関連記事

【初心者入門編】レスポンシブデザインから考えるスマホファースト

レスポンシブデザインとは? このメディアライトのサイトは、大部分をレスポンシブWEBデザインで制作

記事を読む

検索アルゴリズムの変更が理由で、企業が業績を下降修正

GMOアドパートナーズ、業績予想を下方修正 2月頭の話なので、ちょっと前の事なのですが、GMO

記事を読む

Google検索エンジン最適化スターターガイドについて

SEOに必要な知恵はすべて「Google 検索エンジン最適化スタートガイド」で学んだ

使える! 「Google 検索エンジン最適化スタートガイド」 Googleは、おなじみの「

記事を読む

【初心者入門編】そもそもWordPress(ワードプレス)ってなに?

「ワードプレスってなに?」   メディアライトで提案しているオウンドメディ

記事を読む

無料ECサービスについて

DeNA ZEROSTORE終了! 「BASE」「Yahoo!」など無料ECサービスの今後を考える

「DeNA ZEROSTORE」のサービス終了 DeNAの無料で利用できるECカート、

記事を読む

見知らぬ電話番号からの営業TEL 〜事業者は顧客リストとどう接するか〜

見知らぬ番号からの営業TEL 移動中だったので出られなかったものの、見知らぬ番号から電

記事を読む

街で見つけたオウンドメディア その2 〜 マウカメドウズ〜

環境へのやさしさをさりげなく 仕事で大井町にいって、アトレにあったマウカメドウズで少しお茶

記事を読む

PAGE TOP ↑