iPhone 5Sのディスプレイが、買って1ヶ月で早速破損した話

公開日: : 最終更新日:2014/01/05 PC・ガジェット

iPhone5S 画面破損!

iPhone5S破損

好事魔多しというやつで、購入して一ヶ月ほどの「iPhone 5S」のディスプレイがものの見事に破壊してしまいました。とほほ。。

iPhone5S破損

拡大するとこんな感じです。
「どうしたらこんなに画面が割れるの?」と色んな方に聞かれました。
このくらい割れると、画面をなぞったりスワイプしたりすると、普通に割れたガラスを触っているような感触になります。手を切りそうで怖いです。

これでも一応動くんですけどね。
おそらく内部は無事で画面を覆うガラス(?)部分が割れたのだと思われます。

点字ブロック

原因は、駅のホームでiPhoneをいじっていたところ、電話がかかってきたか何かで手が滑り、落としたところが丸い点字ブロックだったのです。そんなに激しく落ちたわけではなかったのですが、落ちた瞬間に、もうクモの巣のようにバリバリにわれてしまいました。

取り返しのつかないことをしたと、絶望的な気持ちになりましたよ。

apple store ginza

ネットで検索したところ、画面修理の業者さんもあるみたいだったのですが、そうした業者さんで修理すると保証が効かなくなるようなのです。非正規品扱いというわけですね。色々考えたのですが、アップルストアで修理をお願いすることにしました。

ここまで画面が割れてしまうと新品交換しかないようで、その場で交換していただきました。所要時間は15分くらい。スタッフの方は非常に手際良く、スムーズでした。

気になる料金ですが、新品交換27,800円です。
何かと物入りな年の瀬にかなりデカイ出費には違いないですが、改めて購入することを考えると、ずいぶん安くすんだとも言えます。

ちなみに、Appleケアに加入しておけば、7800円ですんだようです。
もはや後の祭りですが、一応リスクを理解して加入しなかったので、これは仕方ないですね。

少しくらいアンラッキーがあったほうが、運を仕事に使えるからいいか、と無駄な前向き志向で自分を納得させました。とほほ。

アップルストア銀座店さん、大変お世話になりました。
事前にWEBで予約しておくと、さらにスムーズに利用できたみたいです。

人身事故

余談ですが、アップルストアに向かう電車で、かなりヘビーな人身事故に遭遇しました。詳しくは省略しますが、私の載った車両の真下で作業が行われるという修羅場です。

電車は全く動かず、駅周辺はパトカーやら消防車やらでちょっとしたパニック。
「なんて日だ!」と言ったとか言わないとか。調子悪い時はこんなものですね。

iPhone落下防止対策

「3GS」から使い始め、iPhone歴がそれなりに長い私ですが、今回のように落として破損したのははじめて。しかし、考えてみると「5S」になってから何度か落としてはいたのです。これまでのモデルに比べ「5S」の軽さ、細さがイマイチ手に馴染んでいなかったように思います。

一回目は不運ですみますが、二回落としてしまうと、さすがにアホとのそしりをうけるのは免れない。というわけで、色々考えた挙句、このようなケースを採用することにしました。

落とさないiPhoneケース 

指に通す輪っか付のiPhoneケースです。
中指に輪っかを通して、iPhoneをいじります。

落とさないiPhoneケース

そうすると、万が一手が滑っても、このように地面に落とさずに済むのです。これはなかなかのアイディア商品。当初は頑丈なケースにしようと思ったのですが、端末を守るように頑丈に作られたケースでも、画面の部分はむき出しの物が多かったのです。

操作のことを考えれば当たり前ですが、それではまた点字ブロックにぶつける可能性もあるわけで。正直、面倒だしダサいとも思いますが、こうして紐付きで使うことにしました。
慣れると安心だし、操作もまあなんとかなりますw

また、画面には一応強化ガラスフィルムによる液晶保護シートを貼りました。どのくらい効果があるのかはわかりませんが、まあ多少安心できるかなと。
このシートが一枚3,980円です。

厚さは0.2mm。慣れると、操作にもあまり違和感はなく、文字入力も素早くできます。
安価な保護シートも多く市販されていますが、ここは高価な方が効果が高いことを期待して採用しました。

ちなみに新品交換する際は、事前にiTunesにつないでバックアップしておくのはマストです。この辺は機種変と同じだと考えた方がいいでしょう。交換した端末をiTunesにつなげると、ほぼほぼ復活できます。指紋認証など改めて登録するものもいくつかあります。

iPhoneが破損して、復旧するまで、丸一日足らずですが、iPhoneがスムーズに使えない不便さはかなりのものでした。もう仕事にも日常生活にも欠かせないアイテムになっていることを改めて感じました。

というわけで、今日も指に輪っかを通してiPhoneを使用しています。
もう少し太い輪っかだといいなと思う、今日このごろですw

関連記事

KS-slate-01-lg._V401030526_

国文学専攻が選ぶ、Kindle無料書籍おすすめベスト10

Kindle無料書籍の素晴らしさ スマホが普及して、電子書籍利用者も一気に増加

記事を読む

2013122502.jpg

iPhoneアプリで使うIP電話「SMARTalk」で携帯通話料を節約!

電話代をなんとか抑えたい! 小規模経営の問題というと大げさですが、事業にはそれに関わる様々な支払

記事を読む

2014010203.jpg

メール着信などを光で通知! iPhoneの「LEDフラッシュ通知」

iPhoneのフラッシュが謎の点灯?! 年末あたりから、メールの通知やFacebookのコ

記事を読む

2013123104.jpg

【初心者入門編】レスポンシブデザインから考えるスマホファースト

レスポンシブデザインとは? このメディアライトのサイトは、大部分をレスポンシブWEBデザインで制作

記事を読む

20140430033

iPad2を使用して二年が経ち、iOS7.1にしてみた

長年使ったiOS5.1をアップデート ちょうど二年前に買ったiPad2の分割払いが終わ

記事を読む

2014022302

iOS7の新機能「スイッチコントロール」ってなに?

スイッチコントロールとは? スティーブ・ジョブズが亡くなって以降、Appleは革新

記事を読む

PAGE TOP ↑